あおと、みどりと Is the earth crying?

オーガニックって何だろう?

【生協】有機栽培(コア・フード)と、エコ・チャレンジ

 

目次:

 

生協の宅配では、農薬などに配慮した旬の野菜や果物を買うことができます。

カタログを見ると「有機栽培(コア・フード)」「エコ・チャレンジ」マークが付いています。

この2つは、どう違うのでしょうか??

 

有機栽培(コア・フード)

☝「コア・フード」マークと「有機JAS」マーク

有機JAS認証を取得した農産物のこと。

化学合成農薬、化学肥料を使わずに(※)栽培。

(※有機JAS認証での使用可能資源を除く。)

 

●有機JAS認証産地の約1割が、パルシステムの産地

「コア・フード」はパルシステムのトップブランド。

さらに「有機JAS」マークが付いているものは❝オーガニック❞ということです。

パルシステムは、農薬や化学肥料に頼らない農業に取り組んで30年以上

とくに有機栽培では、日本全国の有機JAS認証産地のうち約1割がパルシステムの産地です

現在日本の有機JAS認証産地は、全農地の約0.2%と言われています。(ヨーロッパやアメリカ、カナダ、オーストラリアでは農業のおよそ20%前後が有機農業になっているそうです)

 

 

エコ・チャレンジ

☝「エコ・チャレンジ」マーク

「エコ・チャレンジ」は、パルシルテムの独自基準。

化学合成農薬、化学肥料を各都道府県の慣行栽培*基準の2分の1以下に削減。加えて、パルシステムの「削減目標農薬」の不使用を原則とします。(青果は、除草剤・土壌くん蒸剤不使用)。

慣行栽培(かんこうさいばい)……一般的に農薬や化学肥料を用いて栽培する方法。

 

どちらの表示もないものは?

パルシステムの産直産地で生産された農産物。「産直協定書」を取り交わし、誰が作ったのかだけでなく、使用する予定の農薬‣肥料、出荷基準まで確認しています。

 

栽培基準の比較

有機栽培、エコチャレンジ、慣行栽培での化学肥料や農薬の使用回数などを比較してみます。

 

【化学肥料の使用量(窒素成分量kg/10a)

 有機栽培(コア・フード)

 エコ・チャレンジ 

 慣行栽培(ある県のある野菜の場合) 13

 

【化学合成農薬の使用成分回数(回)

 ● 有機栽培(コア・フード)

 エコ・チャレンジ 

 慣行栽培(ある県のある野菜の場合)  

 

農作物を育てるには、大変な労力と手間がかかります。

農家の方々には本当に感謝です。有難うございます。